アベシクリエイティブ制作秘話

作品(主にアナログゲーム)づくり・なわとびのメモを社会教育士が徒然に綴ります。

34.【中国式ペンホルダー】感覚修正してみてます。【フォアハンド】

あべしです。なわとびとかアナログゲームの記事より、卓球の記事の方が読まれている気がしてます・・・。複雑。

 

さて、最近またふと卓球がしたくなって、卓球教室行って来ました。(ホントは相手さえいれば、「教室」じゃなくてもよいのですが・・・でも、卓球場の維持費もあるでしょうし!貢献!)

自分の中でフォアハンドがしっくり来てない(5年目)のと、コーチ曰く「打つ時ひじが上がってる・グラグラしてるよ」とのこと。

 

・・・ので思い切って感覚を変えてみたらよくなったような?気がしたのでメモしときます。

結論を簡単に言うと、腕を思ってるより、ねじる。

f:id:abeshi-creative:20211030102754p:plain

直感、左に比べ右のほうが、脇が開きがちだし、ラケットの面が見えないからミスめっちゃ増えそう。あと腕が絞られてる感じがあって、ラケットも重く感じます。(翌日、筋肉痛になりました)

 

・・・が、ボールを当てる感覚さえつかめば

・腕がちょっと不自由な分、グラグラしない→ボールに力が伝わる

・ラケットがねてるから、オーバーミスが減る

気がしました。

 

↓ラケットなしだとこんな。

f:id:abeshi-creative:20211030104054p:plain

 

XuXin選手のフォアハンド目指すぞー。それではよい卓球ライフを。