アベシクリエイティブ制作秘話

作品(主にアナログゲーム)づくり・なわとびのメモを社会教育士が徒然に綴ります。

3.デッキ構築型のゲームとは

あべしです。

現在作っているゲームがあるのですが、

制作メモの公開の前に

ちょっとした概念?の説明をば。

 

現在、「デッキ構築型」のカードゲームを

作っています。

「デッキビルディング」とも呼ばれたりしますね。

 

どういうゲームかというと

 

デッキ を 構築する ゲームです

 

・・・・・・冗談です。

作りかけのカードとともに

実際に見てもらいましょう。

  

f:id:abeshi-creative:20200427071027j:plain

はじめにこういうデッキを持っているとします。

皆さんの初期のなわとび力?です。

前跳びとミス・・・。くっ。

ではさっそくこのカード全てをシャッフルして

カードを引いてみましょう。

f:id:abeshi-creative:20200427071334j:plain

山札を作ってそこから5枚引きます

目の前に習得したい「2重とび」があるとします。

「2重跳び」は合計で3重(単位は要検討・・・)跳べれば

ゲットできるとします。

「2重跳び」カードに「③」と描かれていますね。

 

今回の5枚の手札の中には「前跳び」(1重)が3枚、

合格です!やったね!

 

f:id:abeshi-creative:20200427072141j:plain

ゲットしたカードと今回引いたカードは全て捨て札へ

注意が必要なのは、

「使ったカード」だけではなく

「今回引いたカード全て」を捨て札におくこと!

ミスも含めて今回の練習全てを終えるイメージ?


 「2重跳び」のカード、まだたくさんありますね。

1度跳べたぐらいで満足してはダメということでしょうか・・・。

 

f:id:abeshi-creative:20200427072817j:plain

次のターンも5枚引くと・・・?

 

f:id:abeshi-creative:20200427072928j:plain

同じく2重跳びゲット!でも・・・

山札がなくなっちゃいました。

もう負け・・・?(遊戯王感)

いやいや、大丈夫なんです!

 

f:id:abeshi-creative:20200427073050j:plain

捨て札をシャッフルして山札に!

ここがデッキ構築型の面白いところで

これまで引いたカード・習得したカードを

シャッフルして新☆山札にします。

 

f:id:abeshi-creative:20200427073602j:plain

難易度が高そうなやつがあったとしても・・・

 

f:id:abeshi-creative:20200427074220j:plain

これまでゲットしたカードが手札に!


 今回の手札の合計は5重(単位は要検討)。

「2重跳び」のおかげでもう少しで「3重跳び」もゲットできそうですね!

 

これを繰り返して

自分のデッキを強化・・・

僕のゲームでいうと自分のなわとび力?をあげていくのです。

 

少しは「デッキ構築型ゲーム」のことが

伝わりましたでしょうか。

 

ではまた次回。